So-net無料ブログ作成
検索選択

西武の石井一久選手が引退、即吉本興業入り [野球]

スポンサードリンク




西武の石井一久選手が引退表明をされましたね。



成績は、日本で日本で143勝103敗1セーブ、メジャーで39勝34敗の通算182勝137敗1セーブです。

千葉県の東京学館浦安高からドラフト1位でヤクルトに入団した時というか、学館浦安時代に一度見たことがありましたが、もう体が高校生には見えなかったですね。

背も高いし、顔もちょっと老けて見えたせいか、貫禄があったのを覚えています。


あと石井一久選手といえば、神田うのさんと交際していたことが有名です。

当時のヤクルト監督の野村監督がボロクソ言ってましたね。

いや野村監督というよりその夫人の野村沙知代夫人がなんか週刊誌でうのさんを超批判していたことが思い出されますね。

確か寮の塀をよじ登ってうのさんのところへ脱走したという記事がありました。

その後、元フジテレビアナウンサーの木佐彩子さんと結婚したときはちょっと驚きました。
うのさんより木佐さんのほうが明るくて気立ての良いいい奥さんっていうイメージなので、野球選手の奥さんとしてはいい選択だったんじゃないでしょうか。


球は速いけど、コントロールが悪くて、キャッチャーの古田選手が青いミット使ってましたね。

でも勝負強さはピカ一。

将来の夢はミスチルとか分けわからない発言もありましたね。

長嶋さんもそうですが、のんびりというかのらりくらりというか、天然系は千葉という土地柄ですかねぇ。


今後の活躍も楽しみにしています。



スポンサードリンク



nice!(1) 

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。